leaders-rodviv2

 主任牧師 – ロド&ヴィヴ プラマー

私たちの主任牧師、ロド&ヴィヴ・プラマー牧師は、全ての人へ神様の良い知らせを伝えていくことに情熱を持った真の 教会開拓者です。日本国内および海外、全てのライフハウスの牧会するだけではなく、これまでに長年、オーストラリアでも牧師を務め、タイ、フィリピン、インドネシアを始めとする数々の国で、教会開拓プロジェクトを率いてきました。

そして、神様の使命に従い、オーストラリアのトゥーンバで成長していた大きな教会を譲り渡し、二人の息子を連れて、東京で新しい教会を開拓するために来日しました。

ロド&ヴィヴ牧師の思いとは、関東首都圏だけでなく日本全国、そして世界で人々のニーズのためにミニストリーしていく若い日本人および外国人のリーダーたちにインスピレーションを与え、教え、備え、育てていくことです。

「トレーニング牧師」として知られているロド牧師は、あらゆるミニストリーで仕える若者をこれまでも何百人も育て、弟子訓練をしてきました。

「行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい」(マタイ28:19 新改訳)という聖書ことばを、まさに実行している主任牧師です。

lewis and ayami

リード牧師 – ルイス&あやみ ライス

ルイスとあやみ ライス (ご飯じゃないよ、笑) はライフハウスチャーチに来て、約8年になります。 ニュージーランド出身のルイスは、13歳の時に神様から得た大きなビジョンを胸に単身18歳で日本にやって来て、ライフハウス東京チャーチと出会いました。あやみも、同じ頃に大学の友達に誘われて始めてチャーチに来て、イエス様を受け入れる決断をしました。 同じチャーチで出会った2人は結婚し、もう5年になります!そして、この日本に神様の国を建て上げるためにその情熱を多くの人々に伝えています。

ルイスは現在ライフハウス東京チャーチでユースおよび若い社会人のミニストリーに携わる牧師です。また、埼玉チャーチと吉祥寺キャンパスも総括しています。あやみは保育園の先生として働くかたわら、チャーチでもワーシップ(賛美)のリーダーなど、多くのミニストリーに携わっています。ルイスの情熱は、もっと多くの若い日本人たちが神様と出会い、チャーチや社会の中でリーダーとして成長していって欲しいということです。

2015年3月、神様は「広島」という街をルイスとあやみの心に与えました。そのビジョンを受け取った2人は、主任牧師であるロド先生とヴィヴ先生と話し、広島を訪れました。すぐに大好きになった広島の人々・街を通して、改めて神様のコーリングを感じたルイスとあやみは、母教会 の承認を得て、2016年にライフハウスチャーチ広島を開拓することを決意しました。

今後の予定